陽のFAに対する補償が人的補償ではなく、金銭補償になることが発表されました。


これで戦力の動きはほとんど終了したといってもいいでしょう。


・陽岱鋼の金銭補償を解説!


ギャレット「ドウモ。ギャレット・ジョーンズデス。キョネンハオウエンアリガトウゴザイマシタ。イマカラコノキンセンホショウニツイテカイセツシテイキタイトオモイマス」


ギ「コンカイノキンセンホショウノウチワケハコチラデス」


陽に対して人的補償の場合

プロテクト外の選手1名+陽の昨シーズンの年俸の40%(6400万円)を受け取ることが出来る


陽に対して金銭補償の場合

陽の昨シーズンの年俸の60%(9600万円)を受け取ることが出来る。


すなわち、日本ハム側は選手1人より、差額3200万円を選んだ


ギ「トイウコトデス。ワタシガジンテキホショウニナラナクテヨカッタ」


※外国人選手は人的補償対象外


ギ「シカシ、ジンテキホショウヲトラナカッタノハ、アマリイイセンシュガイナカッタトイウコトデスカネ?」


・昨年11月に行ったFAプロテクト予想


【巨人プロテクト予想】

投手【17名】

澤村、菅野、桜井、宮國、田原、戸根、高木勇、田口、西村、吉川光、山口俊、中川、平良、内海、大竹、山口鉄、杉内


捕手【2名】

小林、宇佐美

内野手【4名】

坂本、阿部、村田、岡本

外野手【5名】
長野、亀井、重信、立岡、橋本



ギ「タイラサンガハイッテマスネ。ハズレテマス」


その通りです。外れています。


日本ハムに向けてのリストと、DeNAに向けてのリストは違うので、

もしかしたら、

DeNAには平良がプロテクト漏れしていて、日本ハムに対しては平良をプロテクトしていたという可能性もあるのですが、可能性は少ないと見ます。


ギ「ナルホド。フクザツデスネ。デモ、ヨウセンシュノカニュウハウレシイデスヨ。カレハシュビガウマイデスカラネ」


・西武FAの岸も金銭補償に!


2016年オフには西武の岸選手もFAで楽天に移籍しましたが、西武は金銭補償を選択しています。


なので、今年のFAをまとめると・・・


人的補償

山口→平良
糸井→金田


金銭補償

岸、陽


となります。


ギ「ナルホドデスネ。デモ、キンセントジンテキノチガイハ、サクシーズンノネンポウノ20パーセント。ツマリ、モトモトノネンポウガスクナケレバ、キンセンノメリットハスクナイワケデスネ」



山口俊の昨シーズンの年俸は8000万円と言われています。


つまり、金銭補償で獲得できる金銭は60%なので、4800万円


人的補償で獲得できる金額は40%なので、3200万円。



その差1600万円で、そこまでのメリットはない可能性


これも、DeNAが人的補償を選んだ一つの要因かもしれません。

当然、投手陣が不足していたという理由もあるように思います。


・陽のFA金銭補償まとめ


FAも複雑な制度で、いろんな条件が絡み合っています。


選手が勝ち取った権利なので、行使は自由ですが、その補償も含めて、いろいろとあるのがFA。


FA制度を深く知れば、「プロ」野球が楽しめると思います!!


ギ「ナルホド。ナントナクワカリマシタ。デモ、ワタシハプレースルコトデシカアピールデキマセン。バッティングヲシッカリアピールシテ、シュビハヨウサンニマカセタイトオモイマス!!」


※ FA制度については事実を述べていますが、会話はフィクションです。






<巨人補強関連記事>

山口俊巨人移籍!FA人的補償プロテクト名簿を作成してみた!

マギー巨人獲得報道は本当か?近年マギーの成績まとめ!!

巨人の2016 年ドラフトは下手だったのか?吉川尚輝、畠世周らを徹底検証!