新人合同自主トレを見に、ジャイアンツ球場に行ってきました!


ウォーミングアップから、守備練習・打撃練習等、写真撮ったり、なんやりしながら見てきました。


今回は吉川尚輝についてです!!


・ウォーミングアップでの吉川尚輝


ウォーミングアップに注目点を見出すのは難しいですが

一番気になったのはリャオと結構話していたことです。

実際、仲がいいのかどうなのかそのあたりはわかりませんが、結構話してるイメージがありました。

ウォーミングアップが進み、その後キャッチボールとなったのですが・・・

ノースロー調整はまだ続いてるらしく、基本的にその後の守備練習でも、ボールは投げてませんでした。


・ベースランニングの吉川


ベースランニングも行われましたが

やはり、足が速かったです。

スピード感はピカイチでした。

誰が見てもわかるレベルで速かったです。




・守備練習時の吉川


吉川・畠はキャッチボールやトスバッティングなどを行わず、2人でショートバウンドを取る練習的なのをしていて・・・

その後、守備練習に移行。

新人選手が三か所に分かれて、三か所ノックしました。

吉川も守備練習には参加。

ノースローで、捕球のみでした。

が!

やはり、守備の動きに関しては、一つ抜きんでてました。

動ける範囲(守備範囲)が大きいです。

スローイングが見れなかったのは残念でしたが、

守備範囲は一流のレベルだと思いました!

・ティーバッティング時の吉川


守備練習の後、室内練習場に移動して、ティーバッティング。

吉川も行っていました。

吉川のバッティングは結構気になったので、かなりじっくりと睨みつけるように(笑)

見てたと思います(笑)

結構真剣に見ました。

吉川を見て思ったのは、何をやるにしても高いセンスを持っている」

ということです。

体が強さに関しては、はまだわかりません。

そこが弱いと大変だと思いますが、少なくともセンスの塊だなぁと私は感じました。

何をやるにしても、そこそこ器用にこなしていくイメージでした。

バッティングもなかなかいい感じで打っていたように見えました。

その後、吉川は右打ちでもティー打撃を行い、左打ちに引けをとらないレベルのティー打撃を披露していました。

何でも器用にするというのは、これを見ても感じました。


・新人合同自主トレ吉川尚輝編まとめ


今回、吉川尚輝を見て思ったのは、やはり、守備範囲の広いということです。

打球を取るまでに動くスピード感。

それがすごくありました。

あとは、怪我だけに気を付けてもらいたいなぁと思いました。

本当はもう少し打撃練習見たかったですが、またいずれかの機会に見たいです。

頑張れ!吉川尚輝!!