今日の阪神戦は降雨ノーゲームとなりました。


そんな今日ですが、今日の試合では長野久義選手が今シーズン初めてスタメン落ち。


長野のスタメンについてまとめました。

・長野の打率.154


開幕から7試合終了し、長野の打率は.154

不振を極めていると言わざるを得ません。

打撃状態も悪く、かなり苦しんでいます。

だいたい.280ぐらいの成績を残してきた長野ですが、今年は過去数年でも1番よくないスタートです(もともと春先は弱い選手ですが、ここまで悪いことはあまりなかった)


・日曜日の試合は長野スタメン!


日曜日の阪神戦はスタメンで起用されるでしょう(怪我してない限り)

そもそも今日の試合は長野の調子が悪いから、スタメンを外されたのでしょうか?

それは違います。

今日の相手先発が青柳だからに尽きます。

去年も、、青柳が先発の試合で長野がスタメンから外れた試合がありました。

青柳と長野は長野の分が悪いです。

青柳以外の先発だったなら、長野はスタメンに名を連ねていたことでしょう。

明日の先発は能見なので、長野はスタメン間違いなし!


打棒の復活を期待しましょう!!


・長野久義不振まとめ


出場試合数が多く、体が強い選手は何より貴重です。

全143試合に出場できる選手は本当にありがたい存在。

打率やホームランを打ってくれるに越したことはありませんが、それ以前に出場試合数が大事です。

実力があっても、100試合出れない選手もいます。

長野は1年間試合に出続けられる貴重な選手です!

長野が打線の軸になってくれることを期待します!!