4月が終わり、5月の戦いに入っていく巨人。


現在3位ですが、怪我人が多い現状もあります。


その中でも、山口俊と片岡治大の最新情報をまとめました!



・期待の山口俊の復帰は?


ジャイアンツファンから、復帰を熱望されている山口俊はフリー打撃に登板!

139キロをマークした模様。

通常の調整としては・・・

シート打撃などの実戦形式の練習に登板

→実戦で30球程度

→実戦で50球程度

→実戦で70球程度

→実戦で100球程度

→一軍登板

という流れが濃厚。


実戦では基本的に1週間おきの登板になるので、

1軍復帰は早くても6月となる模様。

交流戦途中か交流戦後の復帰になりそうです(6月中復帰)

シーズン後半大車輪の活躍で、チームを優勝に導くことを願っております!


・片岡治大は再び故障


片岡は再び3軍調整。

阪神との2軍戦にもベンチに入ることはありませんでした。

実戦復帰は未定なので、全く目途が立たず。

1軍出場は厳しいかもしれません。



・まとめ


陽、山口俊、片岡、澤村、ギャレット等、離脱者が多い巨人。

この戦力達はいつ復帰するのでしょうか?

活躍度合いによって、巨人の強さは大きく変わるでしょう。

故障者の動向にも、注目です!