長野久義は悩んでいた。


開幕から続く成績不振。


巨人の選手会長長野久義は打率2割にも満たなかった。


そんな長野久義が今日の試合で猛打賞。


長野久義の復活はあるのでしょうか?


・長野は阿部のバットを借りて登場


長野久義は阿部のバットを借りて、試合に出場。

それが功を奏したのかはわかりませんが、そのバットで2安打。

右方向、左方向にヒットが飛び出し、昨日に続いての長打も!!

徐々に長野らしさを取り戻してきており、このまま調子を取り戻してもらいたいところだ!


・長野は球をどんどん振ろう


初球からどんどん仕掛けるのが本来の長野久義。

しかし、最近は甘いストレートを見逃すシーンも見られた。

それは本来の長野ではない。

本来、甘い球もボール球もどんどん振っていくのが長野の打撃だ。

とんでもないボール球を振ってしまっていることを気にしてか、積極性がなくなっていたが、ボール球も含めてどんどん振っていってもらいたい!

そう願っています。



・まとめ


完全復活が待たれる長野久義。

長野が復活すれば、打線が固まってきます。

長野完全復活なるんでしょうか?