9連敗中の巨人。


今日もオリックスとの1戦。


終盤まで接戦となりました!!


10連敗は許されない!


そんな戦いでした。


・巨人10連敗借金7


今日の試合1-3で敗戦。

今日は打線が奮起せず、10連敗となりました。

来週は西武との3連戦で、スタート!

そこで、連敗脱出はあるのでしょうか??



・プロ野球としてあり得ない采配


多くのファンも指摘しているように、大型連敗中のビハインドゲームで、1番打てる野手を起用せず負ける。

こんな采配はプロ野球では見たことがない。

阿部や亀井といった代打陣を起用せずに今日は終戦となった。

ファンの指摘は合ってないことも多いが、高橋采配に関してはファンの方が采配に適してると思わざるを得ないぐらい酷いものだ。

少なくとも、プロ野球の試合をいろいろ見てきた用兵ではない。

去年のオフ選手はトレーニングしただろうが、監督以下首脳陣は何を「自主トレ」してきたのかが問われている。

8回は起用する場面が存分にあったし、9回は主軸に回るので、代打の確率は減る。

阿部と亀井がベンチに残る確率が高いのは明白だ。

今のプロ野球は9回に一番いいピッチャーが残っているのだから、その前でなんとかしなければならないのは明白だ。

選手が一生懸命やっていても、ベンチがグータラしていては勝てるものも勝てない。


・巨人は野球をしていない


今の巨人は野球になっていない。

打つべく人が打てば、それなりだが、そうでなければ「あ~あ」と嘆くだけである。

プロ野球ゲームの観戦モードのようだ。

ただバッターが打って、凡退するかしないか。

作戦はバントぐらい。

相手もそれはわかっているので、バントシフトも敷きやすくなり、バント成功率は減る。

いろいろな作戦を使い、相手の守備を惑わせ、いざバントの時に相手側守備の動きを一歩でも遅らせる。


そうしてなんとかわずかでも、バント成功率を上げる画策があってもいいはずだ。



・巨人は野球をしましょう


個人の力量だけに任せるのはあまりにも無責任だ。

当然やるのは選手だが、そこへの手助けはしてほしいものである。

それが全く見えない巨人は野球になっていない。