巨人は札幌ドームに舞台を移して、日本ハム戦。


巨人先発はマイコラス。


球団ワーストを更新し続ける連敗を止めるべく、奮闘しました。



・マイコラスのピッチングで連敗脱出


連敗を止めるには先発がずば抜けた内容のピッチングを見せるか、打線が大爆発するか。

何かきっかけがないといけませんでした。

その中で、マイコラスが8回1失点のナイスピッチング!!

あとはマシソンに繋ぐだけでした。

9回はマシソンが三者凡退に抑え、連敗は13でストップしました。



・ここからどうするか!?



大型連敗はいつかは止まるもの。

どこかで止まるのです。

問題はここからどのような目標を設定し、何を目指していくのかを練っていかなければいけません。

優勝を目指すなら、ここから貯金30を最低積み上げなければ、優勝ラインには届かないでしょう。

クライマックスシリーズ出場なら、勝率5割で出場可能だと思うので、借金9をいかに0にするかという戦いが求められます。


・勝ちを喜んでるヒマも負けを悲しんでるヒマもない


連敗は止まりましたが、交流戦は続き、ペナントレースは続きます。

明日負けてしまえば、また逆戻り。

やるべきことを早くやらないといけません。

勝ちを喜んでいるヒマも、負けを悲しんでいるヒマもないのです。

明日の試合を勝つことに全力を注ぐのみ!!

ペナントレースが終わるまで、常に次の試合に最善を尽くしてもらいたいです!!!