どうも、激アツプロ野球人です!!!


山口俊の登板機会も、だいぶ増えてきていますね!!


開幕から6月までの山口俊不足は解消されつつあります(山口俊にみんな期待してたよね


でも、最近の山口俊は少しお疲れ気味。


そんな山口俊の投球を利用して(若干タチ悪い)、「プロ野球をより楽しむ方法」をお伝えしたいと思います!!


・まずはピッチャーをじっくり観察





山口俊をじっと観察してみると・・・

デカイ!!!

というわけではなく、癖なんかが見えてきたりします。

今日の山口俊を思い返してみましょう・・・

序盤から、ボールがシュート回転しているぞ!!

あれ?コントロールが左右に振れているぞ!!


いろいろなことがわかってきます!!


・コントロールがブレるとは?



コントロールがブレるのは

上下」「左右

2種類あります。

今日の山口俊は・・・「左右」でしたね?

左右にぶれるということは、「体の回転が横回転で投げていて、リリースがしっくりきていない」状態。

去年の山口俊よりも、横から投げているということは・・・

肩の怪我で、若干投げ方変えた??

という憶測もできるわけです。


・憶測、想像が野球をより楽しくさせる




野球は想像することによって、より楽しくなります!!

「打った打たれた」だけでは野球の楽しさはわかりません。

次は勝負球だ」「次のボールは外す

ということがわかって、初めて野球の全体像が掴めてきます。

当たるか外れるかはさておき、先を想像して楽しことができるスポーツ。

それが野球です!

野球は1球1球の間合いが長いので、考える時間は十分にあります。



・選手の気持ちを考えてみる


ストレートを空振りしたら選手はどう思うでしょうか??

「クソォォォ!!!コノヤロロロロォォ!!!!」

そう思うはず。

すると、バッターはストレートに照準を合わせて、振ってきます。

それを見越して、バッテリーは変化球を・・・

等と選手の気持ちを考えると、いろいろなことが見えてきます。

もちろん「クソォォォォ!!」と思わないバッターもいるわけで、そのあたりが駆け引きです。



・山口俊を楽しむ~まとめ~


今日の山口俊は抜け球が多く、リリースが安定していませんでした。

キャンプの時期からの調整不足なのかな?

今日の調子だけがわるいのかな??

私生活で何かバラされたのかな?

このような想像を働かせることが大事です!

今日の山口俊の気持ちを考えながら、批判したり野次ったりしましょう!!

前半戦最後のヤクルト戦も頑張って応援します!!!