どうも、激アツプロ野球人です!



今日は巨人ファンが大好き!?な中井大介さんについて。


7月11日のヤクルト戦でも、ノーアウト満塁で空振り三振。


しかし、その後、犠牲フライを打っています。


今回は中井大介さんを好きになるための施策を考えてみました!!


・どのポジションでも最下位ではない守備力をもつ中井大介さん


中井は様々なポジションを守ることができます。

内野なら、ショート以外はこなすことができるし、外野も万能!!

そして、どのポジションでも言えることが・・・

最下位ではない!!

どのポジションでの守備力も最下位ではないのです。

上手いわけではありません!!


しかし、下手すぎると言い切れるほどでもない!

それが中井大介さんの魅力です。


・いい場面で凡退しても、どうでもいい場面で取り返す中井大介さん!


いい場面での凡退。

確かに目立ちます。

でも!!!!!

どうでもいい場面で、取り返しているのは立派!!!

ではないでしょうか??

取り返さないより、どうでもいい場面で取り返した方が絶対いいハズ!!

延命」と言われることもありますが、それでもいいのです。




・2013年はみんなに好かれていた中井大介さん


2013年巨人若手野手好感度ランキングがあれば、間違いなく1位だった中井大介さん。

2013年は中井さんが大活躍し、ブレークを予感しました。

しかし、怪我によりシーズン終盤に離脱。

それが尾を引いて、セカンド定着はなりませんでした。

みなさん思い出してください!!

あの時の中井大介さんを!!


あの輝いていた中井大介さんを。

片岡が移籍してきたことによって、2014年の出番は少なくなってしまいましたが、中井さんも輝いていたのですよ。


・よかったところを忘れられる中井大介さん


2017年7月11日ヤクルト戦。

確かにノーアウト満塁で、三振致しました。

しかししかし!

先制点は中井大介さんの犠牲フライだったのですよ。

なのに、みんなは坂本のホームランしか覚えていない!

もっと、中井大介さんの犠牲フライを思い出してあげましょう!!



・まとめ~みんな大好きだよね?~


中井大介さんのことが好きになりましたか?

開幕から今まで、一軍でも結構頑張ってきました。

ホームランも4本打っているんです。

中井のように、長打力のあるユーティリティープレーヤーはなかなかいません。

確固たるレギュラーになるだけの力は見せれていませんが、2軍に幽閉するようなプレーヤーでもないです!!

みんな大好き中井大介さんをこれからも応援していきます。