どうも、激アツプロ野球人(@gekiatsuyakyu)です。



ついにプロ野球も残り1ヶ月。


今年はキャンプ中継を欠かさず見たし、3軍キャンプも宮崎に行って、見てきたから若い選手の活躍が感慨深いね。


そしてそして、肝心のペナントレースは現在4位とCSを狙える位置。


決して楽なゲーム差ではないけど、各カード勝ち越していくのが大事だね。


というわけで、今回巨人ラストスパートの話。


競馬で言うと、鞭をバンバン使う段階。もう差し迫っているよ。



巨人2017年8月~宇佐見の躍進~


1番大事なのは1軍登録枠28人のうち戦力になってくれる選手が何人いるかということ。

クライマックスシリーズがあったとして、実際に試合に出る選手は全員じゃないけど、試合に出しても大丈夫な選手が28人揃うのが理想だよね。

去年のクライマックスシリーズを思い出すと、代打が全然いなくて、野手はスタメンで戦っているに等しい状態だった。

それだと結局弱いチーム。

28人中、25番目以降の選手が試合に出て活躍できる選手だとやっぱり強いね。


そういう意味では宇佐見が出て活躍してくれていることが本当に大きい。

8月上旬だったら、宇佐見がクライマックスシーリーズに出る戦力とは考えられなかったけど、今ではあり得る。

こうやって戦力が増えていくことがとても大事だよね。



宇佐見真吾


宇佐見だけど、打撃は見ての通りいいよね。

あの感じなら、代打としても十分。攻撃的に行くなら、宇佐見キャッチャー起用で得点力が増す。

これにはもうみんな文句がないと思う。


守備力では小林には到底及ばないのが今のところだけど、こればっかりはキャッチャーとして、試合に出るしかないよね。

昨日はスタメンで出たし、今後もそういう形で出ていけば、どんどんよくなるよ。

配球とか守備の時の仕草とかいろいろ言われるだろうし、実際まだまだけど、打撃があるという長所は存分にアピールできているし、それでいいんだ。

砂田や青柳といった他の巨人選手が苦戦しているような選手からホームランを打ってるんだから、かなりのアピールになってるはずだよ。


巨人2017年ラストスパートはもうすぐ!


巨人もラストスパートをかける時期に近づいてきたね。

何をもってラストスパートとするかは難しいところだけど、今年は先発3本柱をどんどん投入していく段階がラストスパートだと思う。

まずはマイコラスの中4日。

マイコラスが火曜日→日曜日に投げたら、これは最後の力を振り絞って、ラストスパートをかけるという合図。

激アツ的には8月最終週からやると思ってるけど、菅野がコンディション不良みたいだから、ちょっとわからなくなったね。

でも、いずれにしてももうすぐ。

9月に入ったら、1週間に5試合しかない週が多くなって、6連戦がほとんどなくなるから、3本柱で勝てば、それだけで1週間を勝ち越しで乗り切れる。

打線が今のまま活発なら、勝ちは増えていくはずだよ。


菅野智之の登板回避


菅野がちゃんと回ってくれることが1番大事だね。

今週は先発回避になったけど、いつ復帰するのかは本当に大事。

早めに戻ってきてほしいね。


巨人2017年も佳境~ピンチはチャンスに~


今の時期は負けた試合をどうのこうの言ってる時間もない。

残り30試合ぐらいになって、目の前の1戦、1戦を戦い抜くしかないしね。

で、これから先も勝ったり負けたりは続くだろうけど、ピンチをチャンスに。あらゆるものをチャンスに変えていくしかない。


今日の先発は谷岡竜平で、たぶん急遽先発になったと思うけど、先発ピッチャーはどう考えても1人足りない。

菅野、田口、マイコラス、畠、第5の男。

この第5の男が今シーズンあと4、5回は最低投げなきゃいけない。

内海は登録抹消されたから、他に誰かが投げるだろうけど、第5の男が投げた試合はことごとく落としてる今シーズン。


第5の男が投げる試合を5割で乗り切れたら、だいぶ大きいね


菅野は確かに投げれないけど、第5の男を探すチャンスは増えた。

そう捉えて、谷岡には頑張ってもらうしかない。

ピンチはチャンスに変える!!

何があっても動じずに、しっかり戦って欲しい!!!