どうも、激アツプロ野球人です。


巨人は中日、ヤクルトと戦って、3勝2敗。


完璧な戦いぶりとは言えませんでしたが、最低限の戦いはできたと思います。


そして、来週は阪神3連戦とDeNAと2試合。


上位陣との戦いが続く、大事な1週間です。


今回は来週1週間の先発予想、打線の状態、各監督が考えそうなことなどを予想していきたいと思います!!



巨人来週の先発予想


来週の先発ピッチャー予想はこちらです。


火 田口
水 吉川光
木 菅野
金 移動日
土 畠
日 マイコラス



吉川光夫が1軍練習に合流していて、13日(水)の先発が予想されています。

他は普通に考えれば、こんな感じになりそうなんですが・・・



今日の野球中継で、解説の水野さんが言っていました。


「マイコラスをDeNAの頭に投げて、畠を日曜日に持っていくかもしれない」


この意見に私も同意です。


理由は2つ

DeNAとの初戦は絶対に取りたいので、マイコラスから行きたい 

畠のヤクルト戦での出来がよくなく、疲れが見えた。毎週登板すると、疲れる傾向があるので、間隔を空けたい。


この2つが理由です。

マイコラスは今日104球で、降板したので、中5日での投入は十分可能。

なので、私の意見では・・・


火 田口
水 吉川光
木 菅野
金 移動日
土 マイコラス
日 畠



です。


・阪神は手ごわい


阪神は広島に3連敗し、勢いが落ちかけたように見えましたが、甲子園に帰って、また勢いを取り戻しています。

打線もよく、若いメンバーもベテランもいる。

リリーフ陣も強固で、かなり手ごわい相手です。



しかし、巨人も田口と菅野を送り込みます。

先発陣は巨人の方が強いので、しっかり先発投手が抑えて、勝ちパターンに持っていきたいところです。

吉川光夫はできる限り頑張って欲しいところです。

1イニングでも長く!!



・DeNA戦は見どころ満載


DeNAの先発は予想が難しいですが、石田・濱口の予想。

左投手が相手になるので、右打者がポイントになりそうです。

そこで、大事なのが陽と坂本。

甲子園での阪神戦で、この2人が本来の打撃を取り戻せるかが大きなカギになりそうです。


DeNA打線はロペスの調子次第


DeNAの打線を見る上では、ロペスの調子がどうなっているかが重要です

前回、横浜スタジアムで、DeNAと対戦した時はロペスのスイングがあまりよくなく、怖さはそこまで感じませんでした。

阪神戦を見てても、ロペスは微妙ですが、当たり始めると止まらないロペス。

復活すると、非常に厄介な存在となるでしょう。


2試合取って、優位に


DeNAに対して、どんな成績であろうとも、戦いはシーズン最終盤まで続くでしょう。

しかし、この2戦はなんとしても取って優位に戦いを進めたいところ!

勝負の2連戦になることは明白!!

このような勝負所での試合を取ることがとても大事です。


巨人来週の試合予想~まとめ~


巨人は1週間に5試合の週が多くなります。

安定した先発陣を投入できるので、巨人にとっては優位な日程。

あとは打線です。

今日のように先制点を取っていけば、その点を守れるだけの先発陣はいます。

今日、久々の猛打賞を放った坂本勇人を中心に打線が機能することを祈ります。