巨人のルーキー畠世周がチームを救うピッチング!!


シーズン後半の重要な試合で、ことごとく勝利!!


チームを救ってくれています。


DeNA戦は8月後半から、3勝0敗です!!


・対DeNA3勝0敗防御率0.82



DeNA戦は8月20日、9月2日、9月17日に登板。



8月20日 8回 被安打3 失点1
9月2日 7回 被安打5 失点1
9月17日 7回 被安打2 失点0




3勝0敗防御率は0.82。


素晴らしい内容のピッチングで、この3勝が巨人を3位争いに引き上げてくれました。

DeNAとここまで争えているのも、畠がDeNAに全て勝ってくれたことが大きな要因!

畠がチームを救ってくれています!!



・畠の今後の登板



畠は来週広島戦での登板が濃厚。

広島相手には分が悪く、被本塁打も多め。

広島を抑えきって、自信をつけてほしいところ!!



そして、その後の阪神戦。

おそらく畠が投げるのは残りシーズンこの2試合になりそう。

上位陣との対戦をしっかり抑えきって、自信をさらにつけて、今シーズンを締めくくって欲しいです。


・まとめ



巨人を救いクライマックスシリーズ争いに導いてくれた畠。

残りシーズンでも、ポストシーズンでも、畠には期待がかかります。

残りわずかの登板機会を存分に生かして、将来のエースになってもらいたいです!!

頼むぞ!!!畠世周