こんばんは








激アツプロ野球人!!!!!!




です。






さて、今回は






巨人の若手はなぜ起用し続けられないか!!?







ということで!!





今年起用された若手選手を挙げてみまーーーース!!!






重信、岡本、辻、山本



もう少し年齢を挙げると





中井、橋本、大田



あたりもそうでしょうか



では、ここから!!!





なーーーーーーーーーーぜ















巨人の若手は起用し続けられないか!!!







ですがぁ!!!!






1番の理由は!!







空きポジションがない







巨人は勝たなければならない








若手が生理的に無理






などではなく!!!!






凡打の内容が悪い!!!!!









これが大きいと思います!!!!!!









今季若手の打撃成績を見て、そこまで成績が残せてないのはもちろん!!











凡打の内容が悪いのも見逃せません!!!!















凡打のほうがヒットより多いので










凡打の内容が非常に重要になります!!!










三振したから悪い











ポテンヒットになったからよい








とかではなく!!








三振したときどのように三振したのか








ショートゴロの内容はどのような内容だったのか









内容内容内容内容










内容が重要!!!!!!!









です











その内容を見せてくれた選手がどれだけいるか












今年はほとんどいなかったと思います










逆に!!!






凡打の内容がそこそこの選手は1軍である程度は出られたと思います!!







山本はある程度粘ることができたので、ある程度1軍の試合に出れたし、クライマックスシリーズにも出ることができた。








辻も粘ったりしていたので、10試合程度は出れた。








しかし、継続していい内容の凡打。可能性を感じる凡打をしていた選手は少なく









成績を残せた若手選手も少なかった










これが、今季巨人が若手をきようできなかった1番の要因!!!!









そのように思います!!!!











なので、来年は














凡打の内容に注目して野球を見てくださいね!!!!!!!!