どうも   
  



激アツプロ野球人です!!







私のLINE@よろしくお願いします!!





さてさて




この時期になると






FA、ドラフトなど戦力補強の話が多くなります!!







そして今回





FAで獲得するなら、誰がいいかを真剣に考えて見ました。




まずは




FA注目選手一覧↓↓↓


糸井
森福
山口
       




あたりが主要なメンバー!!




誰がFAして誰がFAしないか定かではありませんが



       
1人1人の成績を見ていきましょう



【糸井嘉男】

試143 .306 17本 70打点


今年のFAでは、実績No.1だろう。
年齢はネックだが、まだまだ走れる。
FAとなれば、獲得にかかる球団は出てくること必至だろう。


この選手がFA戦線のカギを握る。



関西志向だと言われるが、果たして!!!

   
【陽岱鋼】


まずスマホでこの漢字が出てきたことに驚いた!!(合ってるよね?)

成績を見ていきましょ~~


試130 .292 14本 61打点



なかなかの試合数で、打率もそこそこ。



守備もよく、いい選手である。



巨人であれば、長野久義のコピーのような打撃成績である。




日本シリーズでは、結果が残せなかったが、いい選手!!



怪我の影響がどうか??


今の巨人は右打者が長野、坂本。



将来的にも岡本等は右打者。



将来を考えるなら、左打者の方がいいと思うが、一軍主力で戦える選手だ




【森福允彦】



試50 2勝1敗 防御率2.00




いい成績だと思う。



2015は精細を欠いたが、今年は貴重なサウスポーとして、役割を果たしているように思う。



投手は正直何枚でも欲しいと各球団は思ってることと思う。



さらに、中継ぎサウスポーはどこも欲しいだろう。




【山口俊】

試19 11勝5敗 防御率2.86


いい成績と思う。



が、怪我等で一年間フルにローテーションを守った経験がないことと、若干成績にムラがありそう!



抑えの経験もあり、経験はあるが、一軍の主戦力として見ると、期待外れの可能性もふくんでいるのが怖い。


どちらに転ぶかわからない選手!


しかし、先ほども書いた通り、投手の数はほんとうに欲しい。



そう考えるなら、獲得していい選手だろう。




【岸孝之】


試19 9勝7敗 防御率2.49



いい成績だ。


怪我があったもののこの成績はいいと思う。


今年FAする投手の中では最大格のピッチャーだと思う。



FAするなら、欲しい球団は多いと思う(予算があれば)
    
    
    
   





これで、選手を主要な選手は紹介したと思うが、獲得にあたって、一番大事なのは…


出場試合数!!


であると思っている。


FAでやってくる選手の場合、怪我が一番困ります。




試合に出てくれなければ、元も子もない!!!




そして、ファームの試合にリハビリで出て、若手選手の出場機会を奪ってしまいます。



2016の巨人がそうでした。



外国人の乱獲、片岡等FA組の怪我により、ファームでの若手の出場機会が減ってきてしまいました。



これを改善しないといけない!!!




なので、成績がいいに越したことはないですが、試合に出れるかどうかがまず優先。

            
        

なので、FA獲得目指すなら     

出場試合数がしっかりあって、成績も残せる。


FAであれば、そのような選手に入団してもらいたいものです!


というわけで




<まとめ>

一番欲しいのは糸井・岸・森福


糸井・岸が条件面で無理なら、
山口。





乱獲は避けたい。



適材適所の補強が必要です!!



FAは過去にもいろいろありました。



過去のFAなら、こちら







いろいろありましたなぁ(笑)        




そして最後に…


僕思ったんですけど、



最近現役選手がよく本を出しますね!!