どうも




激アツプロ野球人です。




本日ゴールデングラブ賞2016が発表されました!!!




受賞者はこちらです↓↓










皆さんおめでとうございます!!!




さて、ここからが本題


ゴールデングラブがあれば、その反対はないのか?


上手い人だけ表彰すればいいのか??


下手な人にも賞をあげよう!!



というわけで・・・



クソゴールデングラブ賞授賞式に移ります!!!



クソゴールデングラブ賞とは?



守備が最も下手だと思われる選手を独断と偏見で各ポジション1名ずつ選出する。


外野手は3名


今シーズン一軍での守備機会が1回以上ある選手とする。


一軍の試合で見せたパフォーマンスから、選考を行い、独断と偏見に満ちた選出を行う。





受賞選手と選考理由


セ・リーグ


・投手 藤浪晋太郎


藤浪の悪送球は見るものの目を点にした。


藤浪のフィールリングは甲子園の観客をあっと言わせた。


個人的印象もあるが、守備が上手くないイメージのため選出



・捕手 相川亮二


菅野と唯一組んだ試合で、菅野を9失点に導いた。


それ以降、第二捕手から退いた。


捕手別防御率を見ると、おそらくだいぶ悪いのだろう



・一塁 阿部慎之助


ファーストの守備指標では、どれを取ってもダントツのワーストだった。


広島優勝が決まった試合で、ファーストへの送球が取れなかった。


澤村の暴投にとやかく言うだけの守備はしていない。



・二塁 クルーズ


上手いけど、守備範囲が小さい。あと、送球エラーがあったので、クルーズを選んだ


去年はゴールデングラブ賞だったが、今年も栄えある受賞である。


・三塁 陽川尚将


正直、何試合か見ただけだが、下手という印象が頭に残っている


だから、その印象で受賞して頂いた


・遊撃 日本シリーズの田中広輔


あくまで日本シリーズの田中公輔である。


ペナントレースの守備は上位であったと思う。


だが、日本シリーズではどうだったか??


ポロポロしなかっただろうか??


私は確かに見た。


日本シリーズでポロポロした田中広輔を


だから、賞を差し上げる。


・外野手 バレンティン、エルドレッド、ギャレット


もうこの3人でいいだろう。


完全な印象論。


打線としては破壊力がある。


だが、この中で誰にセンターを任せるのか??


そこに興味がある。



以上がセ・リーグだ!!!



パ・リーグ


・投手 コーディエ


シーズン序盤が響いて、選出。


完全になんとなく選んだ。


・捕手 森友哉


パ・リーグをそこまで見れていないので、意外と選出が難しいことが分かった。


なので、森友哉。


でも、この選手にかかる期待は大きい。


大型キャッチャーになれるのは彼しか今はいないと思っている。


・一塁 山川穂高


出場試合数にしてはエラーが多いため選出。


エラーが多いので仕方ない


・二塁 西野真弘


やはり、失策数の多さが仇となった。


セカンドエラーランキングトップのため、選出



・三塁 ウィーラー


なんとなくだが、ファールゾーンで転んでいる姿が目に浮かんでしまう


なので、逆ゴールデングラブ賞を差し上げた



・遊撃 鬼崎裕司



パ・リーグのショートは全体的に優秀と思う。


でも、鬼崎は下手らしい


又聞き選考である。



・外野手 ペゲーロ T-岡田 デスパイネ


このはい。印象です。


デスパイネが外野守ったのは交流戦のみですが、基準は満たしています




クソゴールデングラブ賞選考の難しさ


この賞の選考は非常に難しかった。



いかに普段から野球をしっかり見ているかが問われるようだった。



ちゃんと見ていないと、案外出てこない。



そういう賞だった。



野球への愛情が本当にないとこの賞の選考は難しい



上手い選手はデータだけ見ればわかるが、下手な選手はデータがないので難しい。



ほんとうに野球が好きかが問われる選考だった




クソゴールデングラブ賞受賞者まとめ


・セ・リーグ

投手 藤浪晋太郎(初)
捕手 相川亮二(初)
一塁 阿部慎之助(初)
二塁 クルーズ(初)
三塁 陽川尚将(初)
遊撃 日本シリーズの田中広輔(初)
外野 バレンティン(初)、ギャレット(初)、エルドレッド(初)


・パ・リーグ

投手 コーディエ(初)
捕手 森友哉(初)
一塁 山川穂高(初)
二塁 西野真弘(初)
三塁 ウィーラー(初)
遊撃 鬼崎裕司(初)
外野 ペゲーロ(初)、T-岡田(初)、デスパイネ(初)