遂に今年も(だいぶ遅いですが)





が届きました。


この2017年公認野球規則に則って、野球のルールの理解を深めていきましょう。


と言っても、今回はルールの話ではなく・・・


野球中継の話!


野球中継でよく見かけるあの単語この単語を解説していきます。



・プロ野球中継打者表示





写真右側から見ていきます。


右下にある「8表」の表記。

これは現在8回表であることを示しています。

9回表なら9表、3回表なら3表等と「回」が省略されて、表記される場合が多く、多くのプロ野球中継がこの表記です。

ウラの場合は1ウラ、2ウラとなります。


そして、B・S・Oの表記。

Bはボール

Sはストライク

Oはアウト


上記の写真では1アウト、1ボール0ストライクの場面だ。


左側には野手のデータ。

打率はヒットを打つ確率を示す数値で、小数第3位まで表記します。

写真では.354で、3割5分4厘。

パーセントで表すと、ヒットを打つ確率は35.4%であることを示しています。

一般的に、1軍で2割8分ぐらいあれば、1軍レギュラークラスであると言っていいでしょう。

その他の数値は数字の通りで、打数・安打数・打点・本塁打の数をそれぞれ示しています。



・プロ野球中継の投手表示


投手成績で主に表示されるのは「勝」「敗」「防御率」です。


「勝」は投手が勝った回数

「敗」は投手が負けた回数

「防御率」は投手が9イニング投げた時の平均自責点(防御率3.30の場合、9イニング平均3.30点取られる計算)



主にこの3つが表示されるので、しっかり覚えておきましょう。




・同じものを示す野球用語


野球用語には同じものを様々な言い方で表現します。

非常にややこしいですが、以下は最低限覚えておきましょう。


ストレート・・・速球、真っ直ぐ、速い球、直球、ファストボール
カーブ・・・緩い球、遅い球
フォーク・・・落ちる球
打率・・・アベレージ
本塁打・・・ホームラン、一発
盗塁・・・スチール
安打・・・ヒット



代表的なものは以上です。

他にもまだまだありますが、実況や解説が何を言っているのかがわかるようになると、もっと野球が楽しくなることでしょう。






・野球観戦まとめ


野球中継の見方はまだまだ更新予定。

様々な知識を身につけ、楽しく野球観戦しましょう!!


・野球のルールに関する記事



野球のルールに関する記事を他にも書いています。